fc2ブログ

首鎧を作ってみよう その17

P1100141.jpg

↑ある程度形になったら、首鎧とセットで形成。
これは最初の乗せただけのときね。
サイズはデッカいし、肩の左右は飛び出している。
論外なほど全然合っていない。(笑)
ここからコツコツコツコツ、写経のように辛抱強く立体を合わせる。

いや~この作業が一番時間かかったよ。
何時間やったか忘れるほど。
やっぱりデカイもの同士、かつ3D曲面を合わせるのは神業だね。



↓こっちは形がほとんど決まった状態。
サイズがデカイので不要な部分を切り取る。
しかしま~、ハンマーで〆たから硬いの何のって!
切削ディスク2枚消費しますた。
≧(´▽`;)≦
P1100144.jpg
P1100145.jpg

↑これは最後の方かな?
はっきり分からないけど、肩に乗せてカーブや水平を確認。
ようはこの確認作業を何十回と繰り返して希望の形を求める。

言われないと分からないかもしれないけど、肩にクリップ有り。
つまり立板のL字水平と、首鎧の縁がぴったり合っていること。
クリップから左に向かってにアーチが延びてるけど、隙間が見えないでしょ。(笑)

直角L字ではなく、肩のラインにあったなだらかな3D立体。
わずか15ミリ幅なんだけど、本当に合わない!!!!!!


↓だいたい形がとサイズが決まった様態(たぶん)。
肩の左右から飛び出してはいけない絶対条件。
だけど内側は頭が入るので1ミリでも広く取りたい。
前面になるべく突き出したいが、ヨダレ掛け前の上に乗っちゃいけない。
ヨダレ掛け前を避けて前にせり出すと、正面縁の角度がついて不自然。
垂直を優先しようとすると後に下がってアホっぽくなる。

そうやって多くの矛盾が幾重にも重なる不思議パズル。
条件が一つ加わると×2×2×2と複雑になる鬼!
たぶんこんなに苦労したのは初めて。♡
P1100146.jpg





※文章画像の無断転載厳禁
スポンサーサイト



.29 2010 首の首鎧 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://armourer.blog64.fc2.com/tb.php/66-cd2497db

プロフィール

マクシミリアン1世

Author:マクシミリアン1世