fc2ブログ

鉄兜を造る その1

作業の写真があるので、簡単にでも残しておこうと思います。
これは鉄兜を造るものだけど、試験的なものなので、すべてが試行錯誤です。

前例なく、ガイドなく、先輩なく、ゼロスタートは想像以上にハードル高いです。;
初めからできる訳ないと思っているが、歯が立たない訳ではない。
問題なのは、かなりかかる道具の予算と、逆立ちしても不可能な時間設定。

「どこまでできるかやってみな。無理だと分かってても、何もしないよりは限界を知ることができる良い機会だから」

道具、腕、経験、準備,設定、時間、どれひとつまともなクリア条件はないが、とりあえずダメ元でやってみましたのスタート。(笑)
簡単な説明を付けて写真を上げて行きます。
興味がありましたら、どなた様でも真似してくださいな。

コメントもお好きにどうぞ。

P1090848_convert_20090506191405.jpg

↑よく分からないが、ある程度構造が決まったら、それに伴う分解図(展開図)を設定し、想像できる範囲で仮型紙を起こしてみる。もちろん頭のサイズを計算するのは説明するまでもない。

経験が多ければ無駄がないのだろうが、何にも分からないのは無人島に行くようなもの。
のちのと「足りなかった」では済まないので、気持ち大げさに設定する。

てなわけで想定する形から型紙、そしてそこから鉄板を切り出す。
写真上列は仮定型紙で、下列は切り出した鉄板。
今回は普通の鉄板1.6ミリを使用。
ホームセンータでは売っていないので、鋼材屋さんで取り寄せよう!

どうやってこの形に切り出したかって?
普通の道具や、普通の人じゃまず無理です。
この段階でかなりのモーターツールを使うので、チャレンジャーはこれ以前に挫折。

どうしてもやりたい時は、鉄工所で切ってもらいましょう。
サラッとやってくれるので、道具を買いそろえるよりはるかに安い。





※文章画像の無断転載厳禁
スポンサーサイト



.06 2009 頭の兜 comment2 trackback0

comment

マクシミリアン
ギシュクラ・ヤーノシュさん
何だか独り言のどうでも良い記録や宣伝ばかりですが、
良かったら読んで下さい。(笑)
ほとんど書くことはないのですが、
時間が空いたら作業が像を上げておきますね。
2010.04.12 22:31
ギシュクラ・ヤーノシュ
作業記録を公開なさっておられたとは知りませんでした。
じっくり読ませていただきます。
2010.04.10 18:44

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://armourer.blog64.fc2.com/tb.php/6-c876c152

プロフィール

マクシミリアン1世

Author:マクシミリアン1世