fc2ブログ

首鎧を作ってみよう その8

さてさて、ようやく首周り前後が出来ました♪
こうして見ると、何とも気持ち悪いラインでございます。

上縁の捻り返し部分がきちっと合っているので、クリップで留まる。
クリップでとめても、下の平面が左右ぴったりになっていないとダメ。
これは前の工程で説明したけど、絶対的な条件。
なぜならこの後に合体させるのでデタラメは許されず、
例え強引に合体させても、そのあとヨダレ掛けと合体ができなくなる。
非常に面倒で難しいけど、ここだけは何時間かけても良いと思う。

三浦さん風に言うと、
「面倒なことから逃げる奴が鎧なんか作れるわけないじゃないか(笑)」
その言葉が頭から離れないので、どんなイライラしても理想までトライ!

P1100101.jpg
P1100102.jpg





↓これは上から見たところね。
斜めから見ると曲がって見えるけど、上から見ると円。
(テンプレートの正円に合うよう、しつこく修正した)

横からの画像がないけど、横から見ると門松みたいに斜めになってます。
後頭部の部分に木の台座が置いてあり、持ち上がっているのが分かりましょう!
人の首のラインが斜めになっているから、斜めになるようになってんのね。
土管みたいに垂直に出来てるんじゃあ~りませんよ。(笑)
P1100103.jpg





※文章画像の無断転載厳禁
スポンサーサイト



.28 2010 首の首鎧 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://armourer.blog64.fc2.com/tb.php/57-b9e81ba1

プロフィール

マクシミリアン1世

Author:マクシミリアン1世