fc2ブログ

CEDEC 2020 無事終わりました♪

 新型コロナですっかり雰囲気が変わってしまった2020年でございますが、このたびCEDEC2020での講演が無事終わりました。この話は春にいただいたので、コロナ騒動になった時はダメかと思ったけど、オンラインイベントで開催されることになり、大規模会場ではなくなったけどオンラインイベントとして参加させていただきました。

 CEDECってなに?と言われそうですが、実は私もよくわかりません(笑)。10年くらい前から開催されてるゲーム関係の技術交流イベントのようです。詳しくは案内を見てくださいな。
(・ω・)ノ

CEDEC2020公式サイト
公式サイトへ

 このサイトには次のように説明されてます。
『CEDEC(Computer Entertainment Developers Conference)はゲームを中心とするコンピュータエンターテインメントの開発、 ビジネス、関連する技術、機器の研究開発などに携わる人々の技術力向上と知識や情報の交流を促進するためのカンファレンスです。』

CEDEC.jpg

 このイベントの中で『西洋甲冑のお話』を依頼されたでございます。ゲーム技術系イベントで西洋甲冑?と思ったけど、技術系プログラム系の話ばかりだと退屈になるから、他分野知識として「西洋甲冑のお話」を加えたそうです。そしてこの度無事に終わった。

 単に西洋甲冑の話をしただけだったので終わってもイマイチ実感がない。広い会場ではなくオンライン配信になったので、少人数の部屋でカメラの前で話をしただけ。NHK教育番組みたいな感じ。実感がないまま誰が聞いているのやら?な感じでした(笑)。

 自覚はないけど周りの人はよかったと感想を述べてくれたので、多分よかったのでしょう。短い時間では深い話はできないから、基本的なことを啓蒙しただけでした。これで少しでもトンチンカンな西洋甲冑知識がネット上から減ればと願うばかり。春からコツコツ準備しトラブルもなくようやく終わりました。

 なんで宣伝してくれなかったの!?と言われそうだけど、イベント3日分の参加費ウン万円払う人が業界人以外でいるとは思えないので宣伝しなかった。『西洋甲冑入門』にあるような基本的なお話だったしね。

 なんかまたあったらお知らせしますね。
ヽ( ´¬`)ノ





※文章画像の無断転載厳禁
スポンサーサイト



.06 2020 日記、お知らせ comment2 trackback0

comment

マクシミリアン1世
ありがとうございます。
日本ではまだまだ西洋甲胄は知られておらず、ネットが普及した現在でも外国語検索では自由に情報を取れない環境だなと思います。インテリア甲胄やバトル甲胄ではない、ヨーロッパ歴史甲胄に少しでも興味を持っていただき、また広まれば幸いです。
ありがとうございました。
2020.11.13 01:50
名無しのゲスト
過日のCEDECの公演を聞いたものです。
非常に興味深く聞かせていただきました。

振り返ってみれば、連動する挙動の仕組みや動くとたてる音というのは書籍だけではなかなか知りにくく、本当に貴重な機会だったと思います。
ゲーム業界では中世モノ以外でも甲冑がデザインアートに取り入れられることも多いので、得られた知識を活用されている方も多いのではないでしょうか。

かくいう私も、業務で甲冑のことを軽く調べていたら、偶然このブログ記事にたどり着きましたので書き込みました(笑)
2020.11.04 16:16

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://armourer.blog64.fc2.com/tb.php/541-e694e01f

プロフィール

マクシミリアン1世

Author:マクシミリアン1世