FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

『新春・西洋剣ふってみよう会』&『剣術教室説明会』やるよ♪

 以前好評だった『西洋剣ふってみよう会』またやります!ようやく大きな会場が取れたので開催できます。合わせて同時に、4月から始める『ドイツ剣術ロングソード教室説明会』もやります。
ヽ( ´¬`)ノ

 『西洋剣ふってみよう会』は「シンセティックソード(模擬剣)を持って触って体験してみよう!」のミニイベントです。前回同様「難しいことはナシ」で素人大歓迎の気軽なオフ会のような集まりでございます。初心者向けの西洋剣の簡単なお話しとかちょっとします。

 小説、映像、立体、歴史、創作、造形、CG、イラストなどの分野から自由に参加してくださいませ。今回は広いホールなので自由に剣が振れます♪ 前回より剣の種類が増えたので、前回参加された方も是非また遊びに来てね。

87ZsZCjSIlk67Qk1549431492_1549431509.jpg

◆『新春・西洋剣ふってみよう会』 &『剣術教室説明会』

◆日程:3月17日(日)2019年

◆時間:開場、13時00分から

     開始、13時30分〜17時00分まで

 途中参加、途中退席オッケ

◆場所:新小岩 学び交流館 スポーツ室
 東京都 葛飾区 西新小岩 4−33-10
 (GoogleMAPで普通に検索すると裏口行き止まりに案内されるので注意)
 地図:正しいルート検索マップ
 最寄り駅、JR新小岩駅(北口から徒歩約6分)

◆定員:30名ほど(厳密ではありません。広いので入場だけなら50人くらい大丈夫)
 当日飛び込み参加オッケ!

◆参加費:2千円/当日受付払い

◆内容:実物とほぼ同じ大きさのシンセティックソード(模擬剣)を複数準備します。模擬剣へ自由に触れたり振ってみたり、自由に写真撮影することができる体験イベントです。西洋剣の簡単な解説も行います。気軽で簡単な内容なので、他分野、初心者、学生さん、素人も大歓迎です。質問や交流も自由でございます。
 今回は剣術教室ではないので、剣術講習や試合などは行いません。代わりに4月から始める『ドイツ剣術ロングソード教室、2期生募集』の説明を少々行います。

◆参加条件:特別な条件はありません。どなたでも自由に参加できます。周りに迷惑をかけず、主催者の日本語指示に従うことができればどなたでも参加できます。他分野、素人・玄人、どなたでも参加できます。

◆スポーツ室:十分に剣を振ることができる天井の高いホールです。スポーツ室は靴を脱ぎます。靴下のままでも構いませんが、気になる方は上履き、運動靴をご持参ください。スリッパは会場にあります。できれば手袋か軍手をご持参ください。スポーツ室は暖房がありません。今回は3月中旬なので天候によっては会場が寒くなる可能性があります。当日の気温と服装に注意してください。

◆その他:参加者ゼロでもやります。巨大地震などの災害、主催者が事故や病気では中止になります。写真撮影と映像撮影は自由。飲み物は問題ありませんが食事はできません。ゴミの放置厳禁。男女トイレあり。
マイ剣の持ち込み禁止。試合禁止。コスプレ衣装の来場はご遠慮ください。施設の設備を破損した場合は各自で弁償をお願いします。模擬剣が通常利用で破損した場合は弁償の必要はありません(ただし故意に無理やり壊したら弁償よ)。参加者が多い場合は剣の長時間占有はご遠慮ください。

◆参加方法:事前申し込みはありません。TwiPlaで公開募集をかけていますので、できればそちらで参加表明いただけると助かります。
TwiPla案内はこちら
 途中参加、途中退席オッケ!飛び込み参加オッケ!なんと自由なのでしょう!

◆補足:新小岩学び交流館スポーツ室は、入口が分かりにくいのですが、南面にある階段を上がったところに入口があります。階段手前には自動販売機と公衆電話があります。
早く到着して入口2階ロビーで待機してても問題ありません。施設受付で声をかけられたら「スポーツ室お邪魔します」と挨拶してください。

不明な点などありましたら、主催者までTwitterDMを送ってください。

画像追加:新小岩学び交流館の外観です。入口がわかりにくいですが、画像の階段を上って2階から入ります。
XPTNUtAs19aYkZ11551232506_1551232797.jpg






※文章画像の無断転載厳禁

スポンサーサイト
.06 2019 展覧会・イベント comment1 trackback0

comment

あっきー
こんにちは。
私はオリジナルキャラのコスプレをしようと思ってる者ですが、肩につけるアーマー(袖っぽいとこ?)の製作を検討しています。もしよろしければアドバイス等お願いできますか?
2019.05.05 15:14

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://armourer.blog64.fc2.com/tb.php/532-c6576e40

プロフィール

マクシミリアン1世

Author:マクシミリアン1世

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。