FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

脛当を造るぞ その7 もう一つ裾を広げるぞ

つづき

 さて、前後の裾が広がって喜んでいてはいけない。脚は左右2本あるのだ。

 てなわけで片方のセンターの反り返しを追加して裾を広げて前後の合わせが終わったら、もう片方も同じことをしなければならないわけだ。これが実に面倒で、下手をするといくら時間をかけても同じ形ができず頭を抱えちゃう。もう地道に集中して取り組むしかないんですよね。
(´~`;)

IMG_6834.jpg
↑これは前を左右並べたところ。奥が修正した物で、手前がまだ手をつけていないこれからの物。見て分かるけど足首周りを含め、ぜんぜん形が違うのが分かる。さて同じ物をもひとつやりましょうか。

IMG_6911.jpg
↑ちょっと解りにくいけど、こっちは後。奥が修正した物で、手前がこれからの物。

IMG_6912.jpg
↑順番に撮影してないので分かりにくいけど、後を左右で並べてみたところ。左が加工を加えた物で.右はまだ何もしていない物。センターを反り返しているけど裾が広がっていないため、両方とも同じように裾を広げるぞよ。ただの革靴ならそれほど広げる必要ないんだけど、大きな鉄靴を履くならかなり広げないとダメなんだよね。
(;´・ω・)

IMG_6969.jpg
↑形は整えてないけど、ざっと似たような形で左右を揃える。もっと形を追加する可能性があるので、いちいちあんまり綺麗に整えていない。広げているときは広げることに集中するよん。

 画像で見ると結果だけしか伝わらないんだけど、やったことある人は分かると思うけど、形を変えようと叩くと周りもどんどん変形してくる。脚の形になった筒がどんどん広がって行く、広げた裾が閉じていく、などなど、周りが勝手に変形するので、形成をしながら周りも修正しなければならず3歩進んで2歩下がる気分。これが時間かかる要因なんだよね。
(´・ω・`)

IMG_6882.jpg
↑これは何となく撮った作業中の画像。作業中は表と裏の叩くところを考えてるので、イメージとしてこうやって印をつけてる。自分なりのルールを持って縦と横、表と裏、流れや順番が分かるようにしておく。プランが合ってると思った通りに曲がってくので面白いよ。

つづく





※文章画像の無断転載厳禁
スポンサーサイト
.02 2016 新しく造る comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://armourer.blog64.fc2.com/tb.php/461-ceb31e07

プロフィール

マクシミリアン1世

Author:マクシミリアン1世

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。