FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

脛当を造るぞ その2 前を形成

 つづき

 それでは脛当を造るところへ進むよん。

 初めは良く分からないけど、三浦さんに言われたことを何となく実行してみる。経験がないので雑談程度の説明の意味がよく分かっていなく、自分の体験を思い出しながら進めてみるしかない。とくに初めは無の状態なので、どの方向に進んで良いのかも謎なので、迷っても進展しないからとにかく想像して手探りでスタート。

 IMG_6401.jpg
↑よう分からんので、とりあえず表から叩くことと、裏から叩くところで叩いてみる。初めはよう分からんので意外とボコボコになりますのう。ぼこぼこと言っても小さくボコボコなのであとで修正できる。ひん曲がってしまうほどボコボコになると習性が厳しくなるので注意しないとね。
 
IMG_6453.jpg
↑かなり四苦八苦してほとんど画像を残してない(汗)。ヤバい汗ばかり出て、できるかどうか一気に自信を失った(笑)。焦って困っている時に画像撮影の余裕などナシ!。
(;´;゚ё゚;)

ひとまず紆余曲折しながら前の右をおおざっぱに形にしてみた。まだ脚の形ではなく、脛当の概形にすることを優先しますた。
(´Д`;)

 右がある程度の原型になったら、それに合わせて反対の左も同じ形にする。片方を粗く形にして、ある程度になったら反対を同じ形にする。同じ形になったらまた少し整った形まで叩く。ある程度形になったら反対側を同じような形にする。

 ハシゴを登るように、左右の足を少しづつ進めて行くのがコツ。一つだけ完成させても、どうやって造ったか分からなくなるので、片方づつやると同じ形になりにくい。一定の目標に達したら左右交互に進めるのはとってもだいじな順番だと思う。

 ↑ここでも片方と片方が追いかけるように次の形になってる。この画像だと右が先に脚の形になってるね。左はまだなので丸い形のまま。何段階やったか分からないけど、数回この交互の形成をやってた。初めは海苔巻きみたいな汚い団子でしたよ。
(´~`;)

IMG_6483.jpg
↑左右が概ね似たような形になったところ。まだサイズや脚の形に合わせてないから、ほんの初歩の第一歩。このまま形を整えれば前だけの脛当は完成する。だから前だけの脛当はそんなに難しいことじゃない。でもフル脛当はまだまだずっと先があり、こんなの入口なのだわさ。

 あるていど形成の原型が終わったところで前はここまで。完成系まで一気に形になるわけではないので、ひとまずこの段階で止めて、その次は後の形成へ移りますよ。

つづく





※文章画像の無断転載厳禁
スポンサーサイト
.13 2016 新しく造る comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://armourer.blog64.fc2.com/tb.php/456-db73757c

プロフィール

マクシミリアン1世

Author:マクシミリアン1世

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。