fc2ブログ

上腕甲を作ってみました その3 縁加工

 形が整ったら縁加工するよ〜ん。

 これも以前から繰り返しやってるからそれほど難しいことではないね。カーブしてるけどそれほどきついカーブでもないし、厚い鉄板でもないから、ゆっくりやれば縁はテキトーに曲がるですね。

IMG_3843.jpg

 初めからハンマーだけで綺麗に仕上がらないのは、やってる人なら誰でも知ってること。ハンマーの痕が残るし、グニグニに曲げるから初めからぴっちり仕上がることも無い。だから縁を丸めたあとには修正を丁寧にやる必要があるわけで、これがけっこう面倒くさい。こうした地味な修正ができるようになれば、技術が未熟でもこれくらいまでにはなると思う。

 しばしば「後で修正するなら初めから苦労して丁寧にやる必要ないのでは?」みたいなことを考える人もいるけど、粗い造りなら修正はもっと大変で、一定以上の粗さだと修正では修正できないので、やっぱり初めから綺麗に作らないとダメなんだよね。仕上げをしたのにボコボコガチャガチャじゃ人に見せられないですよ。
(;´ω`)

 でもこういった作業は上を望めば望むほどきりがないので、わたしゃそんなに極上にしないようにしてる。前にも書いたかもしれないけど、極端に綺麗すぎるとどうもウソ臭く見えるから、機械でかっちり綺麗に仕上げるのはどうも好きじゃない。手作業の雰囲気が残ってちょうど良いと思うよ。

IMG_3860.jpg

 同じものを二つ作って、仮穴をあけて隣のパーツと連結させて、長さや幅を確認して、オッケならこれでおしまい。昔の本物もそうだけど、左右厳密に同じ形になることはまずあり得ないのだ。堅い粘土「鉄」をハンマーでこねくり回しているから、どうしても形が歪んで大きさなども変わっちゃう。合わないときは最後にカットすれば良いんだけど、カットするともとに戻せないから、やたらめったらカットするのは危険。これは過去の経験で何度も実感してる。

 ほんじゃ形も出来上がったので、最後に磨きとセンターの打ち出しをして仕上げていきましょう!
ヽ( ´¬`)ノ

IMG_3861.jpg





※文章画像の無断転載厳禁
スポンサーサイト



.14 2014 新しく造る comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://armourer.blog64.fc2.com/tb.php/395-980ac807

プロフィール

マクシミリアン1世

Author:マクシミリアン1世