fc2ブログ

上腕甲を作ってみました その2 造形

 準備ができたのでアムロ殴りま〜す♪

 ほとんど平面なので特別なことは何にもないよ。順番に殴っていくとだんだんと丸くなるから、力ではなくて丁寧に殴っていけばいいと思う。以前に縦目と横目のことを書いたけど、それと同じで、目を揃えていけば丸まっていくのは普通のことだね。

IMG_3840.jpg

 これくらい単純なら機械を使ってあっという間に作ってしまうのが海外の低価格品。単純な形なら機械であっという間にできるから、3千円とか5千円で買える。機械を使えば早いわけで、時間給で価格が異なるのは当たり前なんだよね。

 西洋甲冑パーツも手作業で造って安価な訳ないし、高価だと思うなら海外から購入した方が良いと思うしそう勧めてる。もちろん注文や送金や税金は自分で対処しないといけないから慣れていないとスゲー面倒くさくて割高に感じるけど、手続きができるなら海外物品がいいでしょうね(下手すると送料と税金の方が高いかも)。

 とりあえず世の中に、安価で早くて良いものは無いから、そのようなことを申す人がいたら、そんな人はバカだと思った方がいいです。しかし反対に、機械をろくに使わない非効率な私はもっとバカかもしれないね。
☆^∇゜)

IMG_3841.jpg

 作業として説明することは無いよ。わずかな感覚はやってみれば誰でも解ることでござ〜る。ただ意外なことは、こうして2次元に単純に曲げることも、何も考えないで叩くとねじれて曲がってしまうこと。何も考えないでやっているとグニグニに曲がって修正が効かなくなるから、チャレンジする人はそのへんを注意してくださいね。そのへんはプロの方のほうが良く知ってると思う。

 こうして二次元にカーブするだけなら、その機械は安価で入手できるからその機械を使うのも良いかもね。機械の名前はロールベンダーと言ったかな?丸く曲げる機械って意味そのままだ(笑)。机の上に置く小さいサイズから車サイズの業務用などいろいろあるけど、小さいやつなら手頃なお値段ですよ。

IMG_3842.jpg

 さて、最後は腕の形に沿って円や半円になるんだけど、半円になるとハンマーが使いにくくなる。当たり前の話だけど、ハンマーを振り上げると反対側にぶつかるから叩けなくなる。または縁が上がって来るから中央が叩きにくくなってくる。円でも半円でも最後はこれに悩まされるんだけど、さて、どうやってやるかは道具もあるけど最終的には頭の使いようだね。良いアイデアが思いつかないと、これでゲームオーバーになりマッスル。

 おおまかに形ができたらとりあえずこれで仮造形終了。左右同じような形を作ったらひとまずここはおしまい。細かい修正はあとでやりますよ。それでは縁の加工でもしましょう。





※文章画像の無断転載厳禁
スポンサーサイト



.07 2014 新しく造る comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://armourer.blog64.fc2.com/tb.php/394-fd2ebfd1

プロフィール

マクシミリアン1世

Author:マクシミリアン1世