fc2ブログ

手甲造りに挑戦 その27 順次組立

IMG_0090.jpg

指の組立が、左右ずつやっと終わったよ。
指ができ上がればかなりラクでございます。これ以外には革ベルトがないので、一つずつ順番に組み立てれば良いだけです。

いつものことだけど、組立順番はこれといって決まっていないから、そのつど自分でよく考えることになるっすよ。そして必ず正解があるわけでもないので、一番効率が良い順番(リスクの少ない順番)をよく考えて組み立てますよん。簡単そうなことだけど、この順番を間違えると最後にとんでもなく苦労するから、できるかぎりシミュレートして余計な苦労が発生しないように考えるのがいいかな。

このへんは何度かやると分かるけど、だいたい組立で苦労するところとパターンは決まっているので、何でそんなに苦労するのか原因を考えれば、どうしたらその原因を回避できるかな?と考えるようになって、それを順番に当てはめてみると問題を回避できることがよくあるのです。

決まった答えがないだけに厄介だけど、ちょっとしたパズルみたいでこれは面白いよ。シミュレートしていいと思っていたのに、ある場面で問題が発生した時は「しまった!」とマンガみたいな言葉がつい出ちゃうくらいだ。そんなときは「知恵が浅かった!」と反省して笑ってしまうのでおじゃるよ。(笑)

だからここまで到達しても決して焦らず、一つ組み立てるごとに「これでいいのか?」の確認を感度も何度もシミュレートして、凡ミスを起こさないようにゆっくりと前に進むのでござんす。組み立てたあとに分解することは非常にハイリスクで時間のムダなので、どんなに時間をかけてもやり直しだけは避けたいのだ!
Σ(゜д゜lll)

そんなわけで、下の画像のように、まずは4本指と甲が連結して、おおまかな全体が組み上がりますよ。これに親指と袖がくっつけば全体の組み上がりで完成になるわけですな。しかしどの部品でも最後は難しく、こうして文で書くのとは大違いの難しさなのよ。なんせ全部が組み上がると、4本指が重くて甲がパタパタと倒れ込み、袖があるおかげでハンマーが叩けず、親指が邪魔して鋲が打てない難儀。

慣れていなければ、鋲の一つも打てないよ。
♪( ´▽`)

IMG_0093.jpg



※文章画像の無断転載厳禁
スポンサーサイト



.11 2013 手の手甲 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://armourer.blog64.fc2.com/tb.php/320-8743073a

プロフィール

マクシミリアン1世

Author:マクシミリアン1世