fc2ブログ

腕鎧を造ったぞ その3 丸くなる肘

肘カップを丸くする作業は、左右の組みで行われる。
なのでもう一つをやるとき、その変化をちょっと撮ってみました。
今思い出すと、どうやってやったかほとんど覚えていないけど、なんか地道に表や裏から、縦や横やら、たくさん叩いた記憶しかない。

これもテキトーにたたくととんでもない形になって修正がひどく難しいから、ある程度は法則や予定を立てて殴っていくんだけど、そのつどその場で臨機応変に考えるので、トータルではよく分かっていなかったりする。こんな形を作るだけなら、板金作業の基礎作業なんだけど、いかんせん冬で鉄が硬くなってしまっていることや、単純な丸いボール球の形ではないことが厄介なのだ。

P1130365.jpg

P1130365_20121101124144.jpg

P1130403.jpg

このへんで原型ができた感じ。全体ではまだ3分の1くらいかな? ここからもっと具体的な形に補正をし、さらに隣の小札と連結したときに、さらに形を変えて修正するから、こんな感じでも、あくまでも原型です。むしろここからの微調整がどんどん難しくなるのだ〜。
(~_~;)





※文章画像の無断転載厳禁
スポンサーサイト



.06 2012 腕の腕鎧 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://armourer.blog64.fc2.com/tb.php/224-5771011b

プロフィール

マクシミリアン1世

Author:マクシミリアン1世