fc2ブログ

脚鎧を作ってみました その41 組み立て準備前

P1100934.jpg

細かい部品紹介は割愛ね。

これで基本的な組み立て前の準備が整ったところ。早く組み立てたい気持ちを抑えることが大事で、このときでも左右や順番が混じっていないか今一度良く確認すること。流れ作業で組み立ててしまい、後になって過ちに気がついたときほど青くなるものはないので、とにかくひとつずつ丁寧に確認と進行シミュレーションをしましょう。
(^∇^)

組み立てるときは、腿当、膝当、脛当、で分けて考えること。それぞれの部位ごとに順番を良く考えまーす。腿当、膝当、脛当がそれぞれまとまれば、最後はそれを全部くっつけるだけでごわす。脛と膝は難しくないけど、腿当は部品が多いので合体の順番がとても大切になるんだぎょ。
( ´ ▽ ` )ノ

順番を間違えるとエラい目にあったり、時には組み立てできなくなることがあるので、部品の重なりと、可動部分の理屈と、鋲が打てるスペースを考えるなどなど、注意することはたくさんあるので、慌てずによく考えましょう。

どれほどやりにくくても、どれほど難しくても、鋲を打つときは一人でやらなくてはいけないので、リスクをできる限り回避できるように努めないと、西洋甲冑の組み立て完成は、近くて遠い道のりになってしまうのじゃ。何度も言っているけど、西洋甲冑は鉄板作業ではなく、革留と鋲留に大きなウエイトがかかっていることを忘れないように!

はっきり言う。
革と鋲がきちんとできないと、鉄板部品だけでは鉄クズです。
ヾ(。`Д´。)ノ





※文章画像の無断転載厳禁
スポンサーサイト



.24 2012 脚の脚鎧 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://armourer.blog64.fc2.com/tb.php/212-827a1132

プロフィール

マクシミリアン1世

Author:マクシミリアン1世