fc2ブログ

脚鎧を造ってみました その1 膝仮型紙

さてブログ更新はずいぶんと久しぶりになってしまった。なんか地震以降バタバタが続いてちっとも落ち着かないですのう。年末年始からの一区切りもようやく付いたのだけど、今度はこの春に向けて再び家を耐震補強中なのでした。作業をしたいけれど家が壊れては作業どころではないので、家の耐震補強が先なのでございま~す。なかなかじっくり作業ができないけれど、ここは一つ間が持たないので作業工程でも上げてみようではないか!(笑)

さて次の工程は「脚鎧」でござる。これはもう随分前の作業だけど、画像が残っているので順番に紹介するよ。これも初めて作ったので形も型紙もわからないままチンプンカンプンで想像で作ってみたけど、細かいことは抜きにして、これもずいぶんと勉強になったなと思うところ。

脚鎧は、腿当、膝当、臑当と大きく3つの部品から構成されているけど、これはずいぶん勉強になった。苦労が多いほど学ぶものが多いとはこのことですな。まず作業を始めるのに、膝当から作りますです。これは板が重なる一番トップの部分から造る原則だからであって、腿当や臑当を先に作っちゃうと長さが変わっちゃうからダメなのね。どの部品でも同じだけど、板が重なるパーツはすべてトップの部品からだんだんと下重ねに下がって行く原則ね。これを知っているだけで、初めて作るもののだいたいは極端な失敗はないハズ。

P1100758.jpg

というわけで膝当の形がわからないまま、またいつものごとく想像でテキトーな型紙を切ってみる。経験がないからこれで合っているのか間違っているのかも分かりゃしないのだが、何もないのだからまずはやってみるしかねーんだなこれが。
┌┤´д`├┘

初めから型紙があるわけではないし、誰かが数値を教えてくれるわけでもない。初めて挑戦して完成し、終わったあとのそこからやっとゼロのスタートになって以後の数値が計算できるようになるので、まずは経験サンプルとしてテキトーに挑戦するのはいつものことね。

しかし何だ、この初めの想像型紙ですでにかなりの時間を使うびょ。
(;´ω`)





※文章画像の無断転載厳禁
スポンサーサイト



.31 2012 脚の脚鎧 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://armourer.blog64.fc2.com/tb.php/164-f14e915d

プロフィール

マクシミリアン1世

Author:マクシミリアン1世