fc2ブログ

鉄靴を造れ その6 合わせ

おおまかに部品の形ができたら、隣同士の部品と相性を合わせるんだけど、今回に限っては、測定した身体サイズに合わすのではなく、実物の運動靴に合わせるのが目的。だからこんどは靴の形に合わせながら連結させないといけない。だけどそれをやろうとすると困った問題が起きるのん。
(´Д`)

形を整えるのと、連結を整えるのは別の話なので、どちらかをやろうとすると、どちらかが置き去りになってしまい、どちらかを優先しようとすると、片方が必要になるので、考えるとずっと鶏と卵の思考に陥る。
その堂々巡りは、経験があれば予測して回避できるけど、一切の経験がない私からすれば、どうしたらいいか解らず、とにかく突破口を作らないといけないとなる。

なので今回は、運動靴を後回しにしてパーツの連携を優先。
画像のように、ひとつづつパーツを合体して連結を増やしていく。
軸となる水平やセンターがないので、仮止め穴がバラバラ。
これは痛いと思うけど、他に方法がないのでまずはゼロ起点を作る!

こうして運動靴があればそれを水平にして合わせればいいんじゃないの?
と自分でも思ったが、角度が固定されていないので絶対的な起点にならず。
とくに下縁が下側に飛び出したままなので、地面において乗せてセッティング出来ない。おまけに下縁のアンダーラインが決まっていないので、どこでアンダーライン(カットライン)にするか困る。だからこうやって運動靴の上においてもイメージにしかならず、ほとんど役に立たない。

P1100629_20110212203351.jpg
P1100628_20110212203351.jpg
P1100627_20110212203352.jpg
P1100626_20110212203352.jpg
P1100625_20110212203352.jpg

P1100624.jpg

どうするか考えながら、もう片方も同じように進めましょう。
出来上がった両足を眺めていれば、何かいい方法が浮かぶかも。





※文章画像の無断転載厳禁
スポンサーサイト



.12 2011 足の鉄靴 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://armourer.blog64.fc2.com/tb.php/120-df2fcf3a

プロフィール

マクシミリアン1世

Author:マクシミリアン1世