fc2ブログ

鉄靴を造れ その5 全体

P1100630.jpg

全体の部品がある程度出来上がったところ。
これで完成とか、形成が終わりではなく、この段階で半分くらいの基礎的な形が出来たところ。こうして一つづつができあがったところで、合わせて隣同士の部品ですりあわせて行く。これは前のところでも書いたかな。

P1100631.jpg

まだ半分くらいのできだけど、こうしてお互いが大まかな位置が決まり、仮止めで仮組立てできるくらいまで形が整う。こうして書くとさもあっさりした感じだけど、これと同じ左右反対のものがもうひとつ同じ形で作らなくてはいけないので、実はそれにかなり苦労させられる。何だか解らない適当にやった工程で、どうやったか解らないものを、もう一回やって同じような形にしようってんだから、これは厄介。(笑)

P1100632.jpg

こうして全体が並んだら、ここから全体のバランスを考えながら、個別の部分を調節していく。文章だと本当に1行で終わっちゃうね。スゲー時間かかっているのに。(笑)
部分的なところを具体的に形成して形を整えていく。これをすると反対側や裏側がそれによって形が変わったり、歪んだりするので、それを調節して新しいところを残す。また他のところを変形させるとまた歪んでくるので、またそこも修正して新しいところを残す。これを繰り返していくと、あちこちいじくって形が複雑になっても全体のバランスを崩さないで形が変わっていく。極わずかの変化だけど、これが立体的な形になるので大切。
西洋甲冑はペーパークラフトにあらず。

P1100633.jpg

大きな結果を得ようとしたり、一発で決めようとすると絶対にうまくいかないよ。だから呆れるほど少しづつと確認を繰り返しながら、自分の理想とする形に少しづつ少しづつ近づく。たとえるなら、第5ホフク前進で山を越えるような気分だね。

さてこれからが微調節で大変だ。
ヽ( ´¬`)ノ





※文章画像の無断転載厳禁
スポンサーサイト



.12 2011 足の鉄靴 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://armourer.blog64.fc2.com/tb.php/119-9381dce7

プロフィール

マクシミリアン1世

Author:マクシミリアン1世