fc2ブログ

鉄靴を造れ その2 慣らし

P1100619.jpg

いつものことですが、切り出した鉄板を火あぶりしてからならし叩きしますよ。
カットしたとき上手く切れなかった部分はこの段階で綺麗に整えておく。そのままにしておくとカーブがバラバラのまま形成に進んでしまうので、あとでカットしてしまうからもったいないけど、手抜きをせずきちんとヘリを揃えておくこと大切。すこしでも横着したところはあとでモロに自分に跳ね返ってくるので面白い。(笑)

形を整えたら綺麗に慣らし叩きをするんだけど、これも丁寧にやると鉄ががっちり硬くなるから手抜きをせず、力任せにせず、地味に根気良くやるのがイイね。
この慣らし叩きをした段階ですでに硬くなってバネ効果が生まれる。「1.2ミリの鉄板などクツにしたらあっというまに曲がるだろう!?」なんて思われるけど、きちんと慣らし叩きをしておけば、よほど無謀な力をかけなければ全く問題なし。手間はかかるけど、慣らし叩きは優良保険みたいなものだね。
☆^∇゜)

慣らし叩きの段階でカーブする癖が生まれるので、この段階で今後のカーブを想定して慣らし叩きの目を揃えておく。縦目と横目、斜めを組み合わせると、画像のように勝手に形が揃ってくる。手でグイグイ曲げるんじゃなくて、ハンマーを流す方向でロールする癖が勝手につく。知っているとどうでもいい話だけど、知らないとこの段階で墓穴を掘ることになるので、地味なことでも軽んじてはいけないね。
(´ ▽`).。

さてこの先は、まず大まかな形成に進む。
全部をアーチにして連結すれば終わりだろ?
なんて思った人は残念賞。
そんな考えでは2歩目でゲームオーバー。(笑)





※文章画像の無断転載厳禁
スポンサーサイト



.12 2011 足の鉄靴 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://armourer.blog64.fc2.com/tb.php/116-e201db2b

プロフィール

マクシミリアン1世

Author:マクシミリアン1世