fc2ブログ

鉄兜を造る その4

P1090853_convert_20090506224314.jpg

↑ある程度、表裏から叩いて、形が現れて来たところ。
まだイメージだが、それっぽいところで止めておく。
焦らず、均一な形、均一な槌痕であることが重要。

画像にもあるが、センターを書き込んだり、印をつけると良い。
叩く感覚や順番が分かりやすくなり、安定した叩きができる。
ハンマーで殴るとマジックは消えてしまうので、センターはケガキでラインをつけておくのが安全。

全体に等高線を書いて精度を上げたいと思ってしまうが、まだボコボコに形が変わるので、あまり精度の高い線を書いてもそれほど意味はない。線に目が行くことより、全体のバランスが保たれているか注意している方が大切。

といっても、なかなか綺麗に変形しない!(笑)





↓こっちは表。
さっきと対して変わらない。

見ての通りハンマーの痕は目立たない。
もちろん表からもガンガン叩いていますよ~。(笑)

初期作業中からでも、完成状態をなるべく保つのはだいじ。
「後で磨くから~」なんて思ってガシガシ殴っていると、後でアウト。
表面の傷は消えなくなるので、死にたくなるほど後悔する。

焦らずに丁寧に1歩ずつ、1打撃ずつ。
ガンガン進むのは、毎回同じ、量産品の単純作業の場合でーす。

P1090854_convert_20090506224340.jpg





※文章画像の無断転載厳禁
スポンサーサイト



.06 2009 頭の兜 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://armourer.blog64.fc2.com/tb.php/11-d2c166b2

プロフィール

マクシミリアン1世

Author:マクシミリアン1世